龍ケ崎市H様邸塗装工事②

施工中(破風板)

破風板劣化部を部分的に剥がし入替えします。

施工中(破風板・軒天)

破風板同様、軒天も劣化部を剥がして入れ替えました。

施工中(既存コーキング)

既存外壁がサイディングの場合、目地部は大概コーキングが入れてあります。このコーキングは立地条件等により異なりますが対応年数は5年
程度で、約10年を節目に打替えが必要と言われています。コーキングの剥離やヒビ割れから雨漏りする原因になりますので弊社では塗装の際は既存年数に応じてシール打替え(コーキング)工事をご提案しています。
施工中(既存コーキング撤去)

本体目地部は全部撤去しますが窓廻りはカッターが入らないので撤去が困難な為、増打ちにて施工致します。

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.