利根町S様邸外壁塗装工事

お世話になります。

夏もそろそろ終わりに近づき、秋の訪れが待ち遠しいですね。

施工前

今回は、外壁の塗装と屋根瓦の漆喰、雪止め取付をさせて頂きました。

いつも、外壁塗装のご紹介をしているので今回はそれ以外のことをメインにご紹介致します。

塗装写真

外壁塗装ですが、一番最初にバイオ(高圧)洗浄⇒下塗り⇒中塗り⇒上塗りを致します。その後に、細かい部分の塗装などを致します。

今回は、玄関庇の柱と梁が汚れているとのことで、あく抜きを致しました。

特殊な薬品を使用して拭き取ります。

あく抜き写真

以上の工程を二回繰り返しますと、ここまで白く蘇ります。

あく抜き後の写真

このままでも十分大丈夫ですが、柱下部など劣化が激しいようでしたら、少し色は濃くなってしまいますが防虫や防腐塗料がありますので、ご相談にのって塗ることもできます。

屋根写真

漆喰がだいぶ傷んでいましたので、古い既存の漆喰を葺き土が見えるまでキレイに剥がしてから塗り込みます。
漆喰は厚すぎず薄すぎず、ちょうどよい厚みで職人が施工致します。

塗装するときには、足場を設置します。やはり瓦(屋根)を施工する際に足場がないとできない、施工しずらいなどあります。
塗装のタイミングで一度にまとめますと、後々のコストとしてお安くなったりしますので、ご検討して頂くと宜しいかと思います。

以上、今回のブログはここまでです。今回のように塗装以外の施工もを当社では施工していますのでご紹介する機会があると思います。
お付き合いして頂けると大変うれしいです。

では、まだ!!!

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.