稲敷市E様邸 屋根外壁塗装①

こんにちは!!

10月も残り僅か。そろそろハロウィンですね。
自分には、子供とかいないので、トリックオアトリート!なんて言われたことないので言われるのがちょっと夢です。
言われたら、急いでお菓子買ってきますね。うん。

後、鬼滅の刃 劇場版を公開初日に観に行きました。最高ですね。泣きました。

さてさて、近況はこれくらいにしまして、今回は稲敷市E様邸 屋根外壁塗装工事のご紹介をしたいと思います。

施工前写真

補修といいますか、施工前の写真になります。
屋根はセメント瓦でしたので屋根も今回塗装します。セメント瓦はほっておくとカビや苔が瓦内に侵食し、それが原因で瓦が割れてしまうことがあります。
なので、状態があまり酷くなる前に塗装をしましょう。セメント瓦は日本瓦に比べて安くてよかったのですが、こういう弊害が出てきますね。
ちなみに、セメント瓦はもうほとんど手に入りません。補修も難しいです。瓦自体が割れて無くなってしまった場合は、板金等でうまく補修するしかありません。気をつけましょう。

家のコーキングが切れていたので、こちらも打ち替えをします。

今回の紹介は、ここまでです。

次回は施工中のご紹介をします。

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.