取手市H様邸屋根外壁塗装工事②

お世話になります。

今回のブログも取手市H様の外壁塗装工事のご紹介を致します。

前回、コーキングをしたので今回は高圧洗浄からです。

バイオ洗浄

洗浄中

屋根や外壁に付着した汚れなどをバイオ洗浄(高圧洗浄)でキレイに落とします。
今回は、前回の塗装をしてから年数が経過していたため、壁本体表面にチョーキングの汚れがかなり出ました。

汚れ状況

ここまで状態が悪いと高圧洗浄で本体を傷つけてしまう可能性があります。こうなる前に塗装することをオススメします。
※本体が小さく欠けてしまった・ヒビが入った場合は変成コーキングで補修致します。

洗浄後の屋根写真

洗浄が終わりましたら、養生を致します

養生写真

養生が完了しましたら塗装を致します。
工程は、下塗り⇒中塗り⇒上塗りの三工程です。

塗装状況

下塗りは白色で塗り、下地調整を致します。これをしないと色ムラや剥がれなどが出てきてしまいます。
その後、同じ塗料で中塗りと上塗りを致します。こうすることによって、色や艶がしっかりでます。

雨戸塗装状況

雨戸の塗装を行っています。錆などを削り、表面をキレイにしてから塗装を致します。(削りすぎないように気を付けながら)
しかし、雨戸の劣化が進行し白い点々ができてしまっていることがあります。
この白い点々は、錆なのですがだいぶ頑固でして、塗装後数年でまた白い点々が出てくると思います。
塗装して一時的な凌ぎ程度にしかならないので、数年後もキレイな状態を要望してましたら交換をオススメしています。

雨樋取付状況

当社では、雨樋の施工もお受付しています。
今の雨樋の受け金具も昔とは形も変わり施工しやすく耐久性も上がりました。
雨樋の工事は一般的な住宅でしたら取付は1日で終わります。

これで、工事が全て完了しましたので施工漏れ等ないかチェックをしましたら足場を解体し完了となります。

最後まで見て頂きありがとうございました。

ご自身のお宅が塗装のことで気になりましたら、気軽にご連絡下さい。見積もりも無料ですのでご安心下さい。

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.